【必要書類解説】日本帰国/タイ入国/タイ就労ビザ取得方法

2021年4月7日更新:タイ入国にあたりFIT TO FLYは不要になりました。(PCR検査結果は必要)

本記事では日本入国に際し必要な書類、タイ入国に際し必要な書類、Non-B VISA取得に必要な書類について書いていきます。

コロナ禍で逐一状況、必要書類が変わっていますのであくまでも参考にして頂けますと幸いです。

日本入国
タイ入国
タイVISA取得

【Non-B VISA】タイ就労ビザ取得方法(必要書類一覧)

日本入国に必要な書類

厚生労働省の「水際対策」に関するHP

PCR検査陰性証明 日本語または英語のフォーム
※1
誓約書の記入 こちら
質問表の提出 こちら
COCOAアプリ登録

※1:サミティベートで4,600THB

日本での自主隔離規定

□入国の次の日から起算して14 日間待機する滞在場所を確保すること
□到着空港から、その滞在場所まで公共交通機関を使用せず、ご家族の車、レンタカー、ハイヤー等の移動する手段を確保すること
□入国後に待機する滞在場所と、空港等から移動する手段を検疫所に登録すること

タイ入国に必要な書類(在東京タイ大使館HPを確認する)

4月からの変更点についてはこのページに纏まっています。

パスポート
入国許可証(COE) オンライン申請
(3)搭乗可能健康証明書 (Fit to Fly or Fit to Travel Health Certificate)原本

⇨2021年4月1日より不要

(タイの検疫担当職員に印刷した 書類の提出が必要です。)
サンプルはこちらよりシンプルなサンプル
(4)渡航前 72 時間以内に発行された RT-PCR 検査による新型コロナウイルス (COVID-19) 非感染証明書原本 (経由便の場合、最初の空港出発 時間から換算)
(5)(タイ入国時のタイ疾病管理局のみ)保険会社または雇用主が、タイ滞在時の申請者に発生する、新型コロナウイルス感染症及び関連疾 患の治療費を含む医療費を 10 万米ドル以上補償することを保証する医療保険証または雇用主からの手紙。 (保険期間はタイ滞在全期間を対象 とすること)

こちら

5T.8 Form(タイ王国健康質問書) これ
なおこれらの書類は滞在ホテルにも事前送付を要求されました。
関連記事

マニュアルはこちらにありますが補足していきたいと思います。 【タイ入国】COEの手続き流れ COEってなに? Certificate of Entryの略。 タイへの入国に際して必要書類を事前にアップロードし、システム上で承認さ[…]

Non-B VISA取得に必要な書類

1.有効な旅券 (有効期限が6ヶ月以上有効なもの、ビザ欄の余白部分が2ページ以上あるもの)
2.申請書 全ての欄を記入し、申請者が署名したもの、申請書のダウンロードはこちら
3.申請者カラー写真1枚 (サイズ 3.5×4.5cm)申請書に張り付けてください
4.経歴書 (Personal History) (全ての欄を記入し、申請者が署名したもの、ダウンロードはこちら
5.タイの将来の雇用主からの英文招聘状原本* (Invitation Letter)(PDF、コピー、ファックス不可) *招聘状は会社のレターヘッド入りの用紙に、申請者名、就労時の役職、給与の額、入国日、就労期間、必要とされるビザの種類、社判・社印・角印入り、そしてタイ商務省発行の会社謄本に名前が記載されている代表者の直筆署名を含む
**招聘状の代表者署名が欠けている場合、ビザ申請と共に他の人に代理として権限を委任する委任状を提出すること
6.航空券(Eチケット)または航空会社発行の予約確認書コピー* *申請者名、タイ入国日が明記されていること
7.以下のいずれかの書類(全ての申請者に必要な書類です。)
A. 有効期限がある労働許可証(Work Permit)のコピー
見本1見本2
B. タイ労働福祉省雇用部門発行のThe letter of consideration of` Work Permit “Form WP 3”のコピー
見本  (WP 3)
タイ投資委員会(BOI)もしくはIndustrial Estate Authority of Thailand(IEAT)からのビザ申請承認状のコピー
見本1(BOI)見本2 (ฺBOI)  ※見本(IEAT)
 

 

 

 

2および4の見本も載せておきます。

ワークパーミット取得に必要となる書類

大学の卒業証明書(英文)

前職の在職証明書