【Center Point Hotel Silom/センターポイントホテルシーロム】ASQホテルレビュー(設備編)

今回は川沿いにあるセンターポイントホテルシーロム(LINE @893bjzps)、OnebedroomSuite Cityview(90sqm)滞在しました。

他のホテルに滞在していないですが、ここのホテルにして良かった!というのが個人的感想です。

部屋に追加でお願いしたポイントは以下3つ。

ベビーチェア
ベッドの土台を退けてもらう
トレッドミル
絵を描く白い紙

関連記事

2021年7月18日更新:日本入国に際し必要なアプリ情報を更新しました 規制の更新についてはこちらのHPで随時Upされていきます。 本記事では日本入国に際し必要な書類、タイ入国に際し必要な書類、Non-B VISA取得に必要な書[…]

【Center Point Hotel Silom/センターポイントホテルシーロム】ASQホテルレビュー

ここのホテルにした理由は主に5つ。

1.洗濯機がある
2.全部屋にバルコニーがある
3.ベッドの土台を取り払ってマットレスのみにできる
4.電子レンジ、キッチンあり
5.LINEのレスポンスが早い

空港からホテルまでの流れ

空港でイミグレを終え、荷物をとって外に出ると係の方にホテルを確認され、車まで連れていってくださいます。

乗車確認の為に写真を撮ってもらって乗車、ホテルに向かいます。

空港からホテルまでは20-30分ほど、夜遅くなったので道も混んでおらずスムーズでした。

ホテル到着、チェックイン

ホテルに到着したらスリッパが用意されているので履き替えてチェックイン、空港でもらったピンクの紙を渡します。

ホテルのLINEアカウントとお友達になって完了。

ロビーにある病院のカウンターに行って体温確認、LINEのアカウントとお友達になってお部屋へ移動します。

お部屋の前はこんな感じ。

部屋の前にご飯が置かれたり、ゴミを出したりと滞在中にちょっと外を感じる空間です。笑

お部屋に入るとコンプリメンタリーのお菓子がずらり。

スナックと炭酸飲料のセット。

ないと思っていたモップ(新品)と何故か傘。

キッチン部分、洗濯機もあります。奥に見えるのがお風呂場。

リビング部分にトレッドミルを置いてもらいました。

お風呂とシャワーは隣り合っていますが別になっています。

トイレもここにあります。

寝室はこちら、ベッドの土台は退かしてもらっています。

寝室からリビングを見るとこんな感じ。テレビはリビングと寝室に1台ずつあります。

ネットフリックスとAmazon Prime、YouTubeも見れます。

鈴木不動産さんが無料で日本のテレビ(SKY TV経由)を見れるようにしてくださるのでそちらもお願いしました。

接続にはHDMIが必要なのでこのサービスを利用される方は事前にホテルにあるか確認してみてください。

洗濯機には粉洗剤が7袋用意されていました。追加でお願いすればくれると思います。

液体洗剤とネットは持ち込みました。

乾燥機能もあり使用方法も説明書を置いてくれていてとても親切。

服を干す際のラックも4人家族でもいけそうな大きいもの、ハンガーも10本ほど用意してくださっていました。

結果的に日本から持ち込んだロープやピンチハンガー(写真上部)は使わずに済みました。

キッチンには食器ラックとスポンジ、洗剤が用意されていました。

右半分は私が持ち込んだもの、ラップと食器拭きは使っています。

Center Point SILOMの料金