現地採用における健康診断の穴

  • 14/12/2018
  • 28/01/2020
  • LIFE

今回タイ行きに際して身体中の健康診断をしつつ、自分で気になるところはメンテナンスに通う日々です。できる限り年内に終わらせたいけどどうなることやら。。

タイ現地採用、健康診断は十分?

会社にもよるかと思いますが基本的にタイ企業も年に一度健康診断を行っています。私が就労していた企業では薬物反応検査も抜き打ちでやっていました。ある日突然人事部が数名の看護師を連れて会社に来て、ざわざわ。数年勤めている人達によると抜き打ちで薬物検査をしている。とのことで、人生初の検査をしてもらいなんとなくオリンピックアスリートの気持ちになりました。

通常の健康診断はもちろん事前に通知されて行います。日本の一般的な健康診断とほぼ同項目で進められていきます。

タイの健康診断と日本の健康診断の違い

日本で就労している時には必須だったがタイ企業では必須項目から外れたものがあります。それが眼の細かい検査(眼底眼圧検査、視野検査)と女性特有のがん検診。

これらは日本の企業に就労している時は定期的に行っていたのですがタイでは企業の健康診断項目には含まれていないので個人で行う必要があります。がん検診は頭に入っていたのですが眼の検診については頭から抜けていました。一生使っていく身体、「あれやりたい、これやりたい」を叶えるためにも定期的に検査、メンテナンスして大事に使っていきたいですね。

関連記事

現地採用として働くにあたって悩みの種になった問題の一つに健康問題がありました。保険の適用額はどうしても日本にいるときより落ちてしまい、日本と同じ医療水準を求めると会社の保険では不安が残りました。そこで私自身は高額にはなってしまいましたが、海[…]

 

ブログランキング参加中、たくさんの方のブログが見れるので是非訪れて見られてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

Sponsor