子連れカオヤイ旅行記 (チョクチャイファーム編)

バンコクから2時間かけてタイの軽井沢?!カオヤイへ旅行に行ってきました!最大の目的は「友人と会うこと」だったのですがその前に行ったチョクチャイファームについて詳しく書いていきたいと思います!結論、歩けるお子さんなら小学生ぐらいまではかなり楽しめる場所だと思います!

子連れカオヤイ旅行記 (チョクチャイファーム編)

チョクチャイファームって何?どんな風に楽しめる?

チョクチャイファームはタイで初のカウボーイとなった方が設立した牧場だそうです。牧場の中に一般の方々が楽しめる様なエリアが設けられています。このマップは牧場全体像ではなく一般向けに開放されているエリアの説明です。大通りに面していて横長に様々な設備が広がっています。

チョクチャイファームの楽しみ方

大きく楽しめるエリアは以下です。(コロナの影響で一部閉鎖されています)

  • Small Zoo/子牛へのミルクやりとヤギへの餌やり
  • Small Zoo/遊び場とポニーのり(閉鎖中)
  • Feed the Animals/ヤギの餌やり
  • ChokchaiMuseum/博物館
  • ATV
  • 牧場のミルクやアイスを食べられるUmm!Milk Daily Shop 
  • お土産を買えるStore Farm ChokChai(数カ所あり)
  • SteakHouse/ステーキが食べられるレストラン
  • SteakBurger/ハンバーガーが食べられるショップ

まずはヤギの餌やりへ。餌の牧草は20THB/1束で餌やりゾーンの入り口で買えます。朝でお腹が空いていたのかあっという間にあげ終えてしまい結局4束くらい買いました笑

こちらは柵がなく目の前までやぎが来るので迫力が凄くて最初は子供も逃げ回っていましたが途中から慣れてきて餌をあげていました。子供はこれが一番楽しかった様で「メーメー、まんま、どうぞー」と帰宅してからも言っています。

お次はSmall Zooゾーンに移動して子牛とヤギに餌やり。こちらではクーポンを事前に購入して餌と交換してもらいます。(クーポンはすぐ隣で販売されています)

こちらの牛さんはパワーが凄くて哺乳瓶の口を持っていかれてしまい主人も子供も圧倒されていましたが楽しかった。

こちらのヤギさんは柵あり。柵ありの方が勢いが凄くてこちらも子供は逃げ腰でした笑

同じエリアにあるポニーのりと遊び場は残念ながら閉鎖中。

続いてSteakHouseのレストランへ!お昼には混んで順番待ちになるので少し早めか時間をずらす方が良さそう。店内は広々。

ベビーチェアは2タイプありましたがどちらも紐なし。

お肉は熟成肉のサーロインとフィレプレミアムステーキにしました。私は子供とフィレを半分ずつにしたのですが半分ウェルダン、半分ミディアムレアというサービスもして頂きありがたかった!

熟成肉のサーロイン
フィレステーキ

今回は食べませんでしたがハンバーガーも美味しそう!

お肉も美味しかったのですがぜひ食べてもらいたいのがこちらの乳製品!牛乳とヨーグルト、アイスを食べたのですがどれも絶品!牛乳はすっきりしながらも甘味が凄くてびっくり。

アイスはミルク味とラムレーズンを食べました。他にも抹茶とかいろいろあったけどここで食べるなら是非ともミルク!!!

ヨーグルトは持ち帰りしました。加糖タイプですが甘すぎず濃厚で美味しかった。

ファームの中には結構ベンチとテーブルがあるので外で食べるのがとても美味しく気持ちいい!

最後にお土産を購入しました。ショップではアイスなども買えますし、買った場合はきちんと発泡スチロールに入れて氷も入れてくれるので安心。

タオルと羊のぬいぐるみも買ってしまった。

滞在時間はお昼ご飯含め3時間ぐらいでしたが大満喫できました!カオヤイへ行った際には是非立ち寄って頂きたいスポットでした。

Sponsor