【マンダリンオリエンタルバンコク 】お部屋/朝食/プール編

在住者プロモーションを利用してチャオプラヤ川沿いのホテル、マンダリンオリエンタルバンコクに宿泊して来ました!

結論:子連れ宿泊で事前にお部屋への設置をお願いできるのはキッズテント(3歳以上)、カラトリー、ベットガード、アレルギー対応!

大人が注意すべきはドレスコード、半ズボン、ビーサン、タンクトップなどはNG!

【マンダリンオリエンタルバンコク 】

マンダリンオリエンタルバンコクの在住者プロモーション詳細

祝祭日1泊2日のお値段:11,999THB(別途サービスチャージなど発生し最終的に約14,123THB)

このプランに含まれるもの

  • バトラーサービス(部屋にあるボタンを押すとすぐに担当の方がお部屋に来て対応してくださいます)
  • 朝食
  • 60 分、2人分のスパまたはタイマッサージサービス(2時間にまとめて1人だけ受けることもできます)
  • 08:00のアーリーチェックイン、20時のレイトチェックアウト
  • 駐車場
  • マンダリンのFanプログラムに加入するとフードに使えるクレジットがもらえる(平日は2,000THB、祝祭日は3,000THB)

マンダリンオリエンタルバンコク/お部屋編

今回宿泊したのはDeluxe Premier Room King(一番お求めやすいお値段のお部屋笑)です。

お部屋は一部屋、私の大好きな水色基調のお部屋で可愛い。

今回は子供(2歳)と主人と3人での宿泊でした。結婚5周年ということもありケーキを用意してくださっていました。

あとはマカロンとフルーツと子供にはゾウさんのクッキー。(マカロン、チョコレートペーストにはナッツ入ってます)

お部屋に入ったあと、冷たいスイカジュースとレモングラスジュースも頂きました。

3歳以上の場合キッズテントをお部屋に入れてもらえます。

我が子はキッズテントが大好きなのでお願いしてみましたが安全面からNGでした。

カラトリー、ベッドガードは事前にお願いするとお部屋に入れてもらえます。

お願いしなくても対応して頂いていたアイテムは子供用バスローブとスリッパでした。

他にもお部屋にはマスクとアルコールパッドが置かれていたりと心温まるサービスがたくさん。

マンダリンオリエンタルの館内設備

我が家が利用したのはプール、川沿いの朝食会場(Verandah)、スパです。

プールは朝食会場のすぐ隣にあってキッズプールと大人用が分かれています。

子供用プールには子供用のライフベストもあるので使ってみましたが普段頑丈な浮き輪を使っている我が子はびびりまくってました。笑

大人用プールはこちら、あまり広くないですね。

館内はビーチサンダル、タンクトップ、ハーフパンツなどが禁止ですがお着替え場所はプールの隣にあるので私服で来てそちらで着替えました。

マンダリンオリエンタルバンコク、朝食会場

朝食は川沿いのレストラン【Verandah】で頂きました。

お外の席と中の席がありますが日差しも強くなかったのでテラス席で頂きました。

こちらは室内の席、メニューから好きなだけオーダーできる方式でした(ビュッフェはなし)。

クイッティアオ。

子供用のナッツなしアサイーボウル(かなり緩めのスムージー)

ディムサム。

エッグベネディクト。5年前に朝食だけ食べに来たときもオーダーしたのですが今回はあまり感動しなかったのが正直な感想。

オートミール派の私はミューズリーをオーダー。結構甘かったので甘さ控えめというといいかも!

このプレーンなヨーグルト、美味しくてルームサービスと朝食と合わせて2回オーダーしました。

シャンパンもグラスで。あとオレンジジュース、カフェラテ(ノンファットミルクに変更)などなど我が家は毎朝朝食が一番食べるのでたくさんオーダーしました。

マンダリン今回初宿泊してみて思ったのはゆーっくりとした朝を過ごす、というのがこのホテルでのステイを楽しむポイントかなと思いました!

 

Sponsor