子連れカオヤイ旅行記 (BanThaChang)

チョクチャイファームから40分ほどかけてBan Tha Chang springへ。こちらは泉なのですが泳いだり、周りにゴザを敷いてピクニック気分の中ご飯を食べたりするタイ人に人気の癒しスポットです。

子連れカオヤイ旅行記 (BanThaChang)

Ban Tha Changってどんなところ?

泳げる泉、なのですが今はコロナの影響を受けて遊泳禁止になっていました!お水はとても綺麗でドクターフィッシュの様な魚が泳いでいました。木々に囲まれた中の泉なので避暑地として楽しみに来る人が多いのも納得。

泉のすぐ近くに駐車場があり20THBで停められます。そこから泉に行くまでに屋台や水着の売り場があるのでここで調達して泉に向かうというわけです。

こちらが泉の入り口。8:00-16:30までで入場無料です。

ちなみにお手洗いはありましたが着替える場所などはないので行く場合には車で着替えてちょっと泉で遊んだら車にタオルを敷いて宿泊施設に向かう、そんな流れになるかと思います!

今回は友人宅にステイしたのでホテルには滞在しませんでしたが道中に写真スポットとなっている素敵なホテルがあったのでちょっとご紹介。それがトスカーナバレー。(URL貼り付けてます)その名の通りトスカーナ地方をイメージして作ったホテルだそうです。

ここを通った時にちょっと思ったのが、、カオヤイといえばGramonte Wineryが有名ですがちょこちょこ”~Valley”という看板を見かけました。え、ワイナリー?!と期待してしまいますがホテルやゴルフリゾートであることが多かったです。

住所 Soi DPT., Mu Si, Pak Chong District, Nakhon Ratchasima 30130
地図 地図はこちら
営業時間 08時00分~16時30分
Sponsor