タイ語検定3級ってどのレベル?

タイ語検定を受けることにしたのですが悩みどころは何級を受けるか。HPでサンプル問題をダウンロードできるのでどれほどのレベルであれば合格できるのか?確認してみました。

タイ語検定3級ってどのレベル?

HP上の説明では以下のとおりです。

==quote==日常生活を送るのに必要な中級レベルの文法知識と語彙を習得し、それらを用いて表現できること。短い文章の読解・聴解・記述・口述ができる。日常生活においてタイ人と意思疎通が可能なレベル。==unquote==

秋季試験 2020年11月8日(日)3級~5級 東京,大阪,名古屋,バンコク会場で実施 願書受付期間:2020年10月1…

 

次はサンプル問題をダウンロードしてみてみました。

実用タイ語検定試験の願書やサンプル問題をダウンロードしていただけるので、試験前に目を通してください。…

確かにまずタイ語が読めないと問題を解き進めることは無理です。さらにはそのタイ語の反対の意味を持つワードをタイ語表記する必要があるので記述も必須です。

リスニング問題はサンプルがなかったのでわかりませんが説明文から判断すると日常生活を送る中で使用する言葉を聞いて、理解する必要があるようです。

過去問も販売されていますが2,000円とはなかなかのお値段。。しかもバックナンバーが大変希少なので在庫切れにご注意ください。と書いてあったり。。*伊勢丹の紀伊国屋は3級は売り切れでした。。

とりあえずトレファクを始め使用済みが売ってそうなところを見てみてなければ本屋さんかなー、また手に入れたら中身を見てやる気を出したいと思います!(過去問とかやるべき問題集が手に入ると頑張れるタイプ、逆に言うとそれまでふわふわと頑張ってしまうタイプ)

こんなことを書きながら申し込みを忘れるなんてことがないようにGooglemapのカレンダーに早速記載しておきました笑

Sponsor