タイでWIFI契約するなら、携帯もセットにすべき!?

タイは生活固定費が日本に比べて安いです。例えば水道代、電気代などなど。

そんな中、重要な固定費の一つである「通信費」。

タイの方々は1日の携帯使用時間がかなり長いので携帯代も重要な固定費節約ポイントなのです(Facebook利用時間世界No.1だとか!?)。

そこで今回、TRUEで携帯とWIFIのどちらも入れるセットプランを申し込んでみたので、リビューします。

タイでWIFI契約、TRUEの携帯セットプランはお得!

タイでは大きく3つの通信会社が使われています。AIS、DTAC、そしてTRUEです。今回はそのうちのTRUEで契約しました。携帯とTRUE TV、WIFIがセットのプランを見てみましょう。

例えば下から二つ目のプランを見ると、799THB/月でWIFI速度は50/20Mbps、携帯は4Mbpsの速度です。(1秒間に4MBのデータ送信が可能、という意味で、動画を見るのにも不便に感じません)

今回は携帯だけ解約しようと思いプラン変更の相談に行ったのですが、こちらのセットメニューを提案されました。続いて、WIFIだけのプランをみていきましょう。

TRUEでWIFI契約するなら携帯もセットにするべき!

下の写真の上段部分のNET CONDOという青色の背景の部分は、「新しいコンドに設置する際の値段」で、下段がコンドに既にネットが設置されている場合でWIFIを追加する場合のプランです。我がコンドは既にネット設置されていますので下段を見ていきます。

「携帯とWIFIがセットのプラン」と同じ速度(50/20Mbps)を保とうとすると。799THB/月なのです。

先程の、「携帯とWIFIがセットのプラン」も799THB/月だったので、、、さすが携帯が主軸なタイだけありますね。

細かい料金についてですがSMSの送付などは別途数バーツ発生します。一方で今のご時世、LINE・FBがメインでSMS使用頻度はさほど多くないと思いますので気にするポイントではないと思います。月間料金からオーバーした場合、別途請求がきますが、あったとしても50THB程度なので最終仕上がりも799THBから大きく離れないという実態です。

WIFI+携帯代で799THBであれば3,000円程度ですから日本での価格と比較してもかなり割安感がありますね。

T-MAGAZINE

Sponsor