【タイのECサイト比較】LAZADAとShoppeeの違いは?使いやすいのは?

すっかりLAZADAユーザーの私ですがタイの方に言わせるとShopeeの方が安い、そうです。

合わせて読みたい

【Shoppee】より【LAZADA】派の私ですが先日「Shoppeeでしか買えない物」に遭遇しました。 通常Shoppeeのでのお買い物はGoogle Chromeの翻訳機能を使うのでPCから手続きするのですが手元に携帯しかなく、携[…]

そこで日本人目線でどちらが使いやすいのか?実際に安いのか?比較してみました!

結論:私はLAZADA派を継続しますが、Shopeeも使い勝手が悪いわけではないので2サイトの値段比較をしてから購入したいと思います。

【タイのECサイト比較】LAZADAとShopeeの違いは?

LAZADAとShopeeの比較

LAZADA Shopee
言語 英語対応ページあり
(商品詳細はタイ語のみの場合もあり)
部分的に英語対応が進んでいるが英語対応ページはない。
使いやすさ

価格、品揃えは商品によって優劣が変わりますが愛用しているMamypokoのオムツはLAZADAの方が安い

カスタマーサポートはLAZADAはメール、電話共に英語対応があります。一方ShopeeはメールやChatでの問い合わせフォームがタイ語なので電話でお願いすることになります(私はタイ語は書けません)。

どちらのカスタマーサポートも利用したことがありますがどちらも迅速な対応でした。

最終的に使いやすさでLAZADAに軍配が上がったのはやはり言語対応の部分と後述する支払いの部分です。Shopeeも英語対応を進めているのかもしれませんが2020年12月31日時点では閲覧ページに言語切替機能はありません。

メニューやツールバーは英語表記されるので無事に注文までたどり着くことはできました!

Shopeeの使い方、注文の仕方

今回はShopeeでProductのHair waxを購入。日本から持ってきた1瓶なんと2年ぐらいもちました!

①商品名を入力(この時点ではまだタイ語が画面に出ています)

②商品を選択して送料を確認。(この時には英語に切り替わっています)カートに入れるまたは購入するをクリック。

③支払いへ進む。

ここで銀行送金を使いたい方は要注意です!いつもLAZADAの支払いをクレジットカードか銀行送金でしているのですがステップが少なく簡潔です。

一方でShopeeの銀行送金はステップが多く割と面倒でした。

指定のアカウントに振り込み
→支払い証明をWebにアップロード
→送金情報詳細を入力(支払い証明と同内容を記入)
→Shopee側の確認作業待ち→支払い完了

Shopeeで買い物をする時はクレジットカードの方が迅速に進みそうです。

ゾロ目(1.1や10.10など)の日はどちらも大きなセールを開催するので要チェックです。