駐妻、タイ語検定取得を目指して!

毎日あーだのこーだの言いながらタイ語の勉強を本当にすこーしずつしています。でも何か目標があった方が頑張れる私。

タイでタイ語検定を受けてみよう!

日時:2018年6月10日(日)

場所:BTSエカマイ駅から徒歩5分の会場

試験時間:

5 級 → 08時00分 ~ 09時10分

4 級 → 09時50分 ~ 11時00分

3 級 → 11時40分 ~ 12時55分

準2 級 → 13時20分 ~ 14時40分

これは全部併願できるように考慮されているのでしょうかね。。

申し込み期間:2018年4月2日(月)~5月21日(月) 予定

ですが満席の場合繰り上げで締め切りもあるそうです。どれくらいの席が用意されているのかわかりませんが早く申し込むに越したことはないですね。。

試験内容は??

気になる試験内容も見てみました。合格ライン: 100点満点中70点以上。

5級

初歩的なタイ語をカタカナ表記とローマ字発音表記で理解することができ簡単な会話が可能なレベル。マークシート、筆記60分とリスニング10分。
4級
初歩的なタイ語をタイ文字で理解することができ、簡単な会話が可能なレベル。マークシート、筆記60分とリスニング10分。学習時間45時間程度って書いてありましたが本当かしら。。。

3級

日常生活を送るのに必要なタイ語を十分理解し、簡単なタイ語書籍の読解が可能なレベル。マークシート、筆記60分とリスニング15分。

準2級

社会生活を送るのに不可欠なタイ語を理解し、企業での実務や職務上においてタイ人との意思疎通が可能なレベル。ここからは記述回答式で筆記試験は60分間リスニングは20分。1年間タイ語をみっちり勉強して旦那が受けたのは3級だったと思います。

実際にどんな問題が出る??

こちらからサンプル問題をダウンロードすることができます。http://www.thaigokentei.com/download.html

実際に4級と3級を見てみて思った感想、、とにかく文字を読めるようにならないと無理だ。問題がタイ文字ですのでまずは地道にタイ文字を覚えながら同時に語彙を増やしていきたいと思います。試験まであと半年ありますが多分受ける頃には、まずい検定試験まで時間ない!と言っていそうな気がするのでNISA語学学校と自習を地道に続けていきたいと思います!

Sponsor