FP2級試験、FP協会と金財の違いは?

だいぶFPネタが続いておりますが自分が試験を受けるにあたって疑問に思ったことを思い出しつつ書いていきたいと思います。今日は実技試験科目について。

FP2級実技、どの科目を選べばいい?FP協会ときんざい(金財)の違い

FP試験では以下二つの何れかから受験申し込み機関を自分で選択する必要があります。

  1. FP協会
  2. 金財

FP協会も金財も変わらない点

  • 学科試験問題
  • 合格の価値(その後のAFP、CFPへの流れも変わらない)
  • 受験料
  • 受験日程

FP協会と金財の違い

  • 実技試験の内容

金財で申し込むもの:個人資産相談業務、生保顧客資産相談業務、損保顧客資産相談業務、中小事業主資産相談業務

FP協会で申し込むもの:資産設計提案業務

FP協会で申し込む?金財で申し込む?

  • どんな知識を手に入れたいか:広くお金のことについて学びたい、実生活に生かしたいと思われるのであれば個人資産相談業務または資産設計提案業務を選択するべきだと思います。
  • 問題集の充実度:本屋さんに行くと金財の問題集の方が若干多い傾向にはあります。
  • 過去問解説の充実度:ネットにFP協会も金財のものも出ておりここにあまり差はありません。
  • 難易度:変わらないと言われていますがFP協会の方が少し容易とコメントされる方が多い傾向です。

だいたい例年の傾向としてはFP協会:金財=4:6ぐらいの受験者数だそうです。個人的な決め手としては資産設計提案業務を受験したかったこと、FP協会の認定研修を受ける期間として ECCが良さそうだと思ったことなどからFP協会での申し込みとなりました。

過去問解説に役立つサイト

FP協会のページに過去問と解答は掲載されていますが解説はありません。そこで役立つサイトがこちら。過去問の解説だけでなく重要なポイントが漫画で解説されていたりと大変充実しています。問題集だと値段も高いし重たいのでできる限り費用も抑えながら対策を進められるといいですね。

 

ブログランキング参加中、たくさんの方のブログが見れるので是非訪れて見られてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

Sponsor