ニッコーバンコクのアフタヌーンティーに行ってみた!(秋編)

EAT

人生初のアフタヌーンティーに行ってきました!アフタヌーンティーと言いつつもご飯ものもあるのでランチタイムに行ってみました。

ニッコーバンコクのアフタヌーンティー(秋編)

秋のアフタヌーンティーは10月31日までとのことで滑り込みで行ってきました。子連れということもありソファ席にして頂きました。ここでランチも食べさせたのでベビーチェアもお借りしました。

まず紅茶選びから。デカフェもたくさんあり、香りを嗅ぎながら選ぶのが楽しかった。

熱々のスコーン!ストロベリー味がほんのりしました。クリームチーズと熱々スコーンの組み合わせがいい。

お弁当箱みたいな作りがテンション上がる。

ご飯ものはお寿司、サンドイッチ!これは甘いものの間に挟むのがコツかも。アフタヌーンティービギナーはご飯ものを最初に食べてしまった。

マンゴーと生ハム。この組み合わせ合う。

甘いものは左からチョコのボールに入った苺大福(中身はあんこ)、モンブランカップ、クレームブリュレ、紅葉型あんこ。あとマカロンも!

 

今回はシンプルなセットにしましたがシャンパン付きにもできます。お値段はスパークリングの有無で変わってきます。(どちらも大人2人分)

1. 990バーツ++ (コーヒーまたは紅茶付き)
2. 1,190バーツ++ (スパークリングワインまたはスパークリングカクテル付き)

予約の電話で11:30で、と言ったらOK!と返事をもらったのですが行ってみたらまさかの12時からでした。笑

 

Sponsor