【食洗機】タイでも日本でも使える(はず)の食洗機を購入

Shoko
皆さんの苦手な家事はなんですか?
私は第一位、アイロン!第二位、お皿洗い!です。
お皿洗いに関しては溜めるのが恐怖で食事中に食べ終わったお皿を洗ってしまうほどです。笑(特にお米などこびりつきそうなもの)
ついに痺れを切らして食洗機を購入しました!
関連記事

今回私が購入したのはこちらの食洗機。 アイネクス AINX 工事がいらない 食器洗い乾燥機 AX-S3W ホワイト Shoko タンク式食洗機ってどうなの?とちょっと不安もありつつ購入に至りましたが使ってみて思うい[…]

IMG

【食洗機】タイでも日本でも使える(はず)の食洗機を購入

食洗機を購入する選択肢(1.居住国で購入する:タイ

タイで食洗機を手に入れる手段は大きく3つ。

関連記事

タイで食洗機探しを頑張ったのでそのことを書いていきたいと思います。 Shoko 私が探したのは卓上タイプのみです、水を汲んで(5-6L)機械に手作業で入れて、ホースでシンクに排水するものです。 水汲みはいつも何かを[…]

HOME PROなど家電量販店で購入する→大きすぎたりコスパに納得がいかず断念
LAZADAで購入する→食器乾燥機ばかりで洗い機能がないものが多い
食洗機付きの物件を探す→スクンビット界隈で1軒見つけましたが物件の条件に満足できず断念

食洗機を購入する選択肢(2.いずれ長く住むことになる国で購入する:日本

ゆくゆく日本に戻ることは決まっているので日本の家電製品を購入してタイで変圧機で使うことに決めました!
※メーカー推奨の使い方ではないのでそこは自己判断でお願いします。

食洗機の種類、転勤族が選ぶポイントは?

食洗機の種類は大きく3つ、暮らしに合うものを選ぼう

食洗機の種類は大きく3つ。

A.ビルトイン(キッチンに備え付けの引き出し型タイプのもの)
B.据え置き式、卓上型(給水用に分岐水栓を行い、水道から枝分かれして食洗機に水を送る)
C.タンク式(水道に繋ぐ必要がなく自分で水を汲んでタンクに給水する)
→我が家は短期的に日本に滞在するので分岐水栓をするのは面倒。タンク式に決定
調べてみるとバンコクにて日本の食洗機を利用している方は一定数いる、どうやら浄水器の会社が分岐水栓工事をしてくれるらしい→タンク式&分岐水栓、どちらも選べるタイプを購入することに決定

タンク式食洗機、どれがいい?

タンク&分岐水栓にすることを決めたらネット検索するとたくさんの方が比較サイトを作成されています。

Shoko
タンク式だと大体10種類ぐらいあるけど何が違うの?ポイントはこんな感じ↓
乾燥機能:なし、温風、送風のみ
収納容量:何点食器を入れられるか
サイズ:食洗機のサイズは大体45×45×45、設置場所は53×53×115ぐらい必要(単位cm)
タイマー機能:あり、なし
除菌機能(UV):あり、なし
消費電力:製品によってばらつきあり
使用水量:6-7Lだが製品によりばらつきあり

それを拝見する中で個人的に外せないと思ったのはズバリ、、乾燥機能!

乾燥機能:温風機能があるか、送風のみか
→温風もあって完全に乾燥できる方がいい

乾燥機能と見た目の好みで絞ったら2つになりました。

AINX、サンコーラクア 食洗機比較

それがこの二つ、AINXとサンコーラクア。

機能が似すぎていて、なんでだ?と思っていたら製造元が同じようです。納得。

AINX公式商品HP


アイネクス AINX 工事がいらない 食器洗い乾燥機 AX-S3W ホワイト

サンコーラクア 公式商品HP


THANKO 水道いらずのタンク式食器洗い乾燥機 「ラクア」 (ホワイト) 2カラー

最後AINXに決めた理由は1つ。排水ホース、電源コード共にAINXの方が10cm長い!

それだけって感じですが仮住まいの食洗機を置く場所がシンクと離れていたので少しでもホースが長い方がいいなと思い決めました!

関連記事

Shoko LAZADAをこよなく愛する我が家。 生活必需品から娯楽に至るまであらゆるものをここで調達しているのでまとめ記事を作りたいと思います! [adcode] 【LAZADA購入品まとめ】 口腔ケア(リス[…]