【Sansiri backyard】オーガニック農園&カフェは採卵や野菜の収穫もできる楽しい場所!

2020年11月1日:エッグハンティング、メロンカービング、野菜収穫をしてきました

ここは農園なので常に水が撒かれていて土の上はぬかるみます。タイルの上を歩くのがオススメ+歩き始めの子がこけないように注意してください!

【Sansiri backyard】オーガニック農園&カフェは採卵や野菜の収穫もできる楽しい場所!

【Sansiri Backyard】ってどんなところ?

こちらはSansiriグループがオープンしたオーガニック農園です。コンドミニアムやハビトモールがあるT77というコミュニティモールの一角にあります。

予約不要で鶏の採卵ができたり、季節の野菜収穫、購入ができたりと子供の学びにもぴったり!(ただしイベントの時はやってません)

項目 値段
野菜収穫 149THB
エッグハンティング 99THB
鶏の餌やり 20THB
魚の餌やり 20THB

園内にはカフェも併設されていて農場で取れた新鮮な野菜を使った料理が楽しめるそうです。(現在閉店中で11/15頃オープン予定)

鶏小屋の隣に野菜を売っている小屋があるのでそこでどのアクティビティがしたいか伝えると籠や餌をくれます。

【Sansiri Backyard】への行き方

今回は行きは家からGrab、帰りはBTSオンヌット駅までのシャトルバスを利用しました。

こちらがバスのタイムテーブルで時間によりますが15-30分に一度巡回しています。

私は黄色丸の場所から乗ってBTSオンヌットの黄色丸で降りました。

T77コミュニティ内は農園入り口(バス停なし)、ハビトモールの前(バス停あり)、と何箇所かで止まるので

農園の人や周りの人に「ミニバス(ロットメー) マー ティナイ?」と聞いてみると教えてくれると思います。

オンヌット駅ではBTSすぐ下のバス停で降りました。

【Sansiri Backyard】の楽しみ方(エッグハンティング)

籠をもらって鶏小屋へ突入、一番奥で鶏さんたちが卵を産んでいるのでちょっとお邪魔して6個いただきました。(6個で99THB)

餌をあげる場合はこちらのピンクの入れ物に入れてあげます。

【Sansiri Backyard】の楽しみ方(野菜収穫)

ハサミと籠をもらって野菜収穫へ!

農園全体に植えられている野菜の収穫は149THB、高さが子供の目線なので収穫しやすくてとても良かったです。

【Sansiri Backyard】の楽しみ方(メロンカービング&収穫)

今回はメロンカービング(250THB)をしました。

メロンカービングは10/31から11/3まで開催されているのですがメロンを先に購入して、名前や画を書いてそのままハウスで育て、メロン収穫まで待つというものです。

 

 

FBから引用

メロンハウスは圧巻でした。

今ハウスで栽培されているメロン(12月ごろ)とトマト(11月ごろ)が収穫待ち、メロンは1個250THB、トマトは1kg400THBだそうです。

【Sansiri Backyard】の楽しみ方(魚の餌やり)

またお魚さんがたくさん泳ぐ池もあって子供は大興奮でした。

【Sansiri Backyard】の情報

住所 91 ซ.ริมคลองพระโขนง Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10110
地図 地図はこちら
営業時間 09:00-20:00(アクティビティは9:00-18:00)
定休日 なし
電話 +6620277888
Webページ FBページはこちら
Sponsor