【Bolt/ボルト】エストニアの配車サービスがバンコクにやってきた!(使い方、使い勝手は?)

エストニアの配車サービス会社がバンコクでサービスを開始しました。

 

Shoko
今回は登録方法、支払い方法、使い勝手などをレポートしていきたいと思います!

【Bolt/ボルト】エストニアの配車サービスがバンコクにやってきた!(使い方、使い勝手は?)

【Bolt/ボルト】って何?

Uberが東南アジアでの事業を売却した2018年頃からバンコクでの配車サービスは【Grab】の一強でした。

そんなマーケットに参入してきたのがエストニアの配車サービス会社【Bolt/ボルト】。

ヨーロッパやその他地域では既に配車サービスだけでなく今現在タイでGrabが行っているようなフードデリバリーサービスも行っています。

東南アジアではバンコクが1箇所目となることからシェア拡大を目論んでいて、、

運転手から徴収する配車の手数料を免除したり、運賃を競合他社より安くすると謳っています。

結果的に我々ユーザーから見た費用が安くなるのでは?!と注目されています。

【Bolt/ボルト】の登録方法

Shoko
ちょっと待ったー!

誰かに招待してもらって登録するとフリーライドがもらえるので急いでなければ周りで【Bolt】をダウンロードしている人を探しましょう。

アプリをダウンロードしたら登録は簡単。

電話番号を入れて、、

SMSで送られてきた認証コードを入力。

メールアドレスを登録して、、

メールが届くのでそのメール内にある「認証ボタン」を押します。

名前を入力して完了。

え?カード登録は?と思いますよね、今のところ現金支払いのみなんです。。

【Bolt/ボルト】の使い方

使い方はグラブとほぼ同じ。

目的地とピックアップ場所を設定して待つのみ。

何分で到着します、と出るのもGrabとほぼ同じ。

左上にある三本線を押すと「Free rides」が出てきます。

面白いなと思ったサービスはこちらの「Share your ride details」。

これでShareするとLINEなどで自分のBoltの状況を伝えられるのでいつ着くよー!と言わなくても相手も見れる。

ここを押してお友達に招待を送るとフリーライドがゲットできる仕組みです。

支払いは2021年2月現在キャッシュのみです。

【Grab/グラブ】と【Bolt/ボルト】どちらが安い?

これまで5回ほど確認しましたがどちらが確実に安い、とは言えない状況です。

時と場合なんですよね、、

ボルトの料金
同時刻のグラブの料金

乗車した際に運転手さんに聞いてみましたがGrabもBoltも登録しているとのこと、

Boltは運転手側にかかる手数料が半年間無料なのでBoltの方がいいかな〜!とおっしゃってました。