働く駐妻、アナスタシアへ行く@バンコク

タイに限らず暑い東南アジアではすぐに汗だくになります。そんな時に眉毛さえあればお化粧が落ちても大丈夫!(ちょっと無理やり)

タイのアナスタシア!

タイの友人も通っているアナスタシア。ワックスでお顔のムダ毛を処理するものです。ビバリーヒルズ発で日本にも数店舗あり日本でもお世話になっていました。実はバンコクにも5店舗あります。

ワックスって?

お顔のワックス?と思う方もいらっしゃるかもしれませんがあったかいワックスを少しずつ顔に乗せてテープを貼り、ペリッと剥がします。

いたそう?少しは痛いです、が顔がワントーン明るくなるので是非お試しあれ。初めての場合丁寧に大丈夫か聞きながら施術して頂けます。

日本との価格比較

日本ではアイブロウトリートメント4,800円に対してタイでは同じメニューが800バーツ、トリートメントをつけても1,000バーツとお安いです。他のサービスは(特に外資系のものだと)日本とタイで価格が変わらないことも多いのですがアナスタシアは割安です。

クオリティの差?

実は日本からスタッフの方が出張して指導されていることもあり、クオリティの差は全くありません。タイの方々は美容意識がとても高いので施術はとても丁寧です。正直言うと日本人の方よりも丁寧だなと思います。日本特に東京では予約が取れないほど混雑しているアナスタシアもバンコクでは予約が取れず困る経験をしたことはありません。

プロンポンにアナスタシアが帰ってきた!

ここからはバンコク在住の方向け情報となりますがネットでリサーチしてもうまくヒットしない店舗が1つあります。それはEmQuartier店です。以前までエンポリアムに1店あったのですがそちらは閉店し今回12月12日にエムクオーティエの店舗がオープンしたそうです。

EmQuartier店のアナスタシアへ

ご存知の通りBTS Phrongpong駅で降りてEmQuartierへ。4階に上がったらお店がこちらにあります。

お店の様子

オープンしたてということもありとても綺麗です。全て個室、椅子も座り心地(寝心地)最高です。笑

アナスタシアのプロモーション

オープン記念で今アイブロウトリートメントと額のワックスをするとお鼻のワックスが無料となります!セントラルワールドのアナスタシア、駅から遠かったので駅近の店舗が戻ってきてくれて嬉しい限りです。。

Sponsor