タイで本を買う。 紀伊国屋 VS アマゾンどちらが安い?

日本にいるときはもっぱらアマゾン派だった我が家でしたが、タイに来てアマゾンが日本ほど簡単には使えないので、プロンポンにある紀伊国屋でよく本を探しています。ただ、タイ紀伊国屋のラインナップは日本と比べるとやはり少ないので、どうしても欲しい本に出会えない時があるのが課題です。そこで今回、実際問題、「タイにいてアマゾンを使って日本語の本を買う」のと「タイの紀伊国屋で買う」のはどちらがお得なのか調査してみました。

タイ紀伊国屋 VS アマゾン

今回同じ条件で価格を見るために独断と偏見で二冊の本を選びました

1.SHOE DOG


SHOE DOG(シュードッグ) 靴にすべてを。 [ フィル・ナイト ]

2.村上海賊の娘


村上海賊の娘(第1巻) (新潮文庫) [ 和田竜 ]

タイ紀伊国屋で買った場合

実際にプロンポンの紀伊国屋で買ってきました。

1.SHOE DOG

紀伊国屋では20%オフで764THB!

2.村上海賊の娘

第一巻は243THB!

ということで合計の価格は764THB+243THB=1,007THBです。

アマゾンで買った場合

さてアマゾンでの価格を見ていきましょう!

まず普通通り以下の2つの商品を選びます。ここまでは良いですよね。

問題は住所を入れてからです!ここでは海外の住所を入れた後、一旦各アイテムは税抜き価格に戻っています。日本で消費しないので、日本の消費税がかからないのでしょうか。。。さて、異なる箇所は右の部分。配送料・手数料で1,100円かかっています。タイまで配送するので、日本の配送費の数倍の価格となっています。全て合計3,490円です。

比較結果は!?

まず感覚としてかなりいい勝負ですよね。

さて本日の為替で計算してみましょう!!本日の為替は1THB=3.43円となっています。

ということはタイの紀伊国屋で買った本の価格は1,007THB=3,454円となります。一方でアマゾンで買った場合は3,490円となりますので、今回の勝負はタイ紀伊国屋の勝利になります!!

ということで、タイ紀伊国屋にある本はタイ紀伊国屋で購入し、ないものはアマゾンで買うというのが一番お得な買い方かもしれません。ただ、ポイントが溜まることを考えるとアマゾンの方がもしかしたら得になるかもしれませんね。

皆さんはどうしていますか?

ブログランキング参加中、たくさんの方のブログが見れるので是非訪れて見られてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

Sponsor