タイから上海旅行、上海でキッズカフェ(twinkle)に行ってみた!

旅行中って大人の予定に合わせて動くので子供にストレスが溜まりそうですよね。。我が子は大人のスケジュールに合わせて動く続けると数日後に熱を出します。笑 というわけで今回は友人に甘えてキッズカフェに連れて行ってもらいました!

上海のキッズカフェに行ってみた!タイとの違いは?

上海にもキッズカフェがいくつかあって、子供に優しいということは聞いていましたがいざ行ってみるとキッズカフェが全体的に高級でした!笑 タイのキッズカフェは上海に比べるとローカル感が漂うなと思いました。どちらがいい、悪いとかではなく上海の方がおもちゃ一つ一つもしっかりしてたかな。しかもキッズチェアが全てストッケ!!!隣にストッショップがあったからかもしれませんが驚きを隠せませんでした。

twinkle in 上海

建物の2階にあるこちらのキッズカフェ。入り口から可愛い。

ボールプール、スクリーンにはゲームが映し出されていてボールを投げて遊んだりできます。

ボールプールにつながる滑り台とその脇のおもちゃゾーン。まだ動かない子たちはここで遊ぶと楽しいかも。

トランポリンゾーン!壁も柔らかくて安全!

おままごとゾーンも充実。

木のチップが敷き詰められていて砂場感覚で遊べる場所。

テーブル席とソファ席、一部はこんな感じで子供がソファから落ちないような構造になっていて安心!

写真がないのですが2階に上がると本やコスチュームがあってそこでプリンセスに着替えた子供たちがたくさんいました!

おむつ交換台もカフェ内に完備、パンパースもLサイズが完備されていてびっくり。

twinkleの料金設定

料金の設定方法がタイとはまた違って新鮮でした。料金はビジター(旅行者なので当然ビジター料金でした)で平日子供1人につき188元=802THB。(1元=4.27THB換算)週末は218元=930THBで時間は3時間制。大人が何人いても変わらないそうです!上海は子育てをおじいちゃん、おばあちゃんがする家庭が多いようで街中のいたるところでその姿を見かけました。平日のディズニーも祖父母と孫、トイう組み合わせばかりでした。なので子供に対する大人の人数は制限を設けていないのかな?と思いました!

twinkleの場所

土地勘がないのでなんとも説明できないのですが地図上の住所はこちら!

住所: 湖滨路150号 湖滨道购物中心2层E09

Sponsor