サミティベート病院で健康診断!

年に一度の健康診断、こちらではサミティベート病院でお世話になっています。先日「日本人病棟」をオープンしたサミティベで初の健康診断だったのでレポートしたいと思います。

サミティベでの健康診断の様子

まず、前日は21時以降飲食禁止、当日も内臓エコーが終わるまでは禁止です。水のみ0時までOK。

当日は予約時間に行きますが早く来る分には構わないとのこと。普通は08:15から開始のようです。

女性と男性、選んだ項目で多少流れは変わってきますが日本語での説明と分かりやすい地図をもらい、各ステップ終了ごとに次の場所まで案内してもらえるので流れに身を任せれば無事に終了します。混雑具合によっても違うと思いますが私の場合は開始から2.5時間で終了しました。

※脳ドックを追加で受診した主人は開始から3時間+結果説明が1時から15分ほどありました。

流れとしては身長体重、心電図、尿検査→内臓エコー、子宮卵巣チェック、乳がん、子宮頸がんチェック→聴力検査→眼圧検査→内診です。→のところで場所移動があります。

それぞれ待ち時間は内臓エコーと眼科での待ち時間が20分ほどありましたがそれ以外はかなりスムーズに進みました。

最初の手続きの場所で荷物をロッカーに入れることができるのと、エコーの前の着替えのところでロッカーに着替えを入れることができます。朝ごはんを抜いていく必要がありますがエコーが終わったらそのフロアに水やコーヒー軽食がセルフサービスで取れるようになっているので空腹もここで満たすことができます。

ちなみに院内の複数カフェで使える100THBチケットももらえるのでそれで小腹を満たすも可です。

内診は日本人の女性の方が担当してくださいました。そこで当日の健康診断結果のレビューを丁寧に(10分程度)してくださいますので結果を待つまでドキドキということもありません。

サミティベートでは通常の予約時、時間になっても呼ばれないことが結構ありますが(混んでます)今回の健康診断に関しては割とスムーズだったなと感じています。

この日はそのまま娘の定期検診も合わせたので動線的に満足できた1日でした笑

 

Sponsor