エムクオーティエの地下でランチ@TheBibimbab

プロンポンといえばランチ場所がたくさんありますがエムクオーティエの地下にはフードコートを含めお店がたくさんあります。今回は地下にある韓国料理屋でランチしてきたのでレポートしたいと思います。

エムクオーティエの地下でランチ@TheBibimbab

まず、エムクオーティエ地下のフードコートにはベルト付きのベビーチェアが4脚ほどあります。ただしレンジがないので離乳食の温めができない、、というわけで店舗に入りました!

The Bibimbab

こちらのお店はエンポリアムの向かい含めバンコク内に複数店舗があります。地下の店舗の席数は20席ほど、ベビーチェアはベルトなしが2脚ありました。ベルトなし、地味に辛いんですよね。。子供が機嫌悪いと立ち上がるし。。今回もおねむな我が子は椅子に立ち上がって叫んでました苦笑 バタバタしすぎてメニューの写真は撮れませんでしたが、、注文する前に韓国料理の定番、おかずが出てきます。キムチ2種類(お皿の大きい方は浅漬け、小さい方は長い間つけていて酸っぱめ)キュウリのキムチ、お豆、パプリカとおあげの和えたもの?どれも美味しかった!

私が注文したのは冷麺!ハサミが出てきて?と思いましたがハサミで切っていただくんですね!しっかり切らないと本当に麺が長いので食べづらい笑 お酢とカラシをつけていただきます。これも美味しかったけど旨味成分(お出汁的な)が少なかったので本当にさっぱり、お酢をたくさんかけて食べるのがオススメ。

ちなみにレンジはあるので離乳食の温めもしてもらえます。だいたいこういうお店のレンジはワット数が大きいので1分くらい!と言って渡すのがオススメです。

Sponsor