タイ風かき氷が食べられるオススメのお店、Cheevit Cheeva!

EAT

日本も異常気象のようですが年中暑いタイでは冷たいデザート人気が止まることを知りません。韓国発祥のかき氷デザート屋さん「SULBING」はタイ内でも多くの店舗を展開しています。先日タイ人のデザート好きな友人に「最近キテる」というお店に連れて行ってもらい、美味しかったのでご紹介したいと思います。

タイ風かき氷、BingSuが食べられるお店、Cheevit Cheeva!

まずBingSuとはふわふわのかき氷です。こちらのお店では様々な種類のBingsu、またその他のデザートが楽しめます。(一部メニュー写真、見づらくてすみません)

その中でも友人お勧めがSalty Egg York Bua-LoiのBingSu!

Bua-Loiとは?

このBualoiというものがタイの伝統的なお菓子なのです。餅粉、ココナッツミルク、お砂糖からつくられたカラフルなボールで、古くからパーティーやお祝い事の席で出されてきたそうです。

お店の場所は?

もともとチェンマイのお店なのですがバンコクにも最近店舗ができたとのこと。Siam Square Oneにあります。

こちらの公式ページにもまだ掲載されていませんでした。

CheevitCheeva:お店の雰囲気、サイズ

店内は平日21時にも限らず満席(席数15席ほど)、外にも列ができていました。今回頼んだBuaLoiのBingSuはテイクアウトにすると量も金額も半額、となんとも良心的!4人でシェアしても満足したサイズ感ですが氷はふわふわで軽く、甘すぎないミルク味かき氷なので是非ともお試しください!

ブログランキング参加中、たくさんの方のブログが見れるので是非訪れて見られてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

Sponsor