海外でこどもちゃれんじベビーを受講する方法。

子どもが生まれておもちゃを見ると「何にいいのかな」と気になる今日この頃。子どものおもちゃって早すぎても遅すぎても良くないんだなと気づいてからちゃれんじに興味を持ちました。

海外でこどもちゃれんじベビーを受講する方法

こどもちゃれんじに1歳以下の「こどもちゃれんじbaby」があります。今回はこの受講方法を紹介したいと思いますが基本的には1歳を超えてからも同じだと思います。

こどもちゃれんじベビーをオススメしたい理由

こどもちゃれんじベビーを受講すると月に一度、おもちゃと絵本、親向けの読み物(こどもの発達について、おもちゃの遊び方についてなど)が送られてきます。受講料は2,000円/月ほど(詳しくは後述します)ですが個人的にはとてもコスパがいいと思っています。何故かというと、、

  • 月齢にあったおもちゃ、絵本、読み物が来る
  • 海外で見つけようと思っても同じようなおもちゃを見つけられない
  • (今の所)必ずこどもがそのおもちゃを気に入る

気に入るかなーと思って買ったおもちゃが気に入られないとショックですがちゃれんじは子育てのプロが考えているだけあって今の所我が子は必ず気に入るんです。しかもちょっと好き、とかじゃなくてかなりハマる笑

どうしたらこどもちゃれんじを海外でも受講できる?

通常はネットでも受講申し込みができるのですが海外の場合は少し工夫が必要なので電話で依頼します。私が最終的に取った手段は以下です!

  • 電話で申し込み依頼
  • 海外在住なので実月齢よりも先まで送ってほしいことを伝える
  • 実月齢よりも3か月早く生年月日を登録してもらう
  • 送られてくる毎月の受講物を里帰り時にまとめて持って帰ったり、家族の来泰時に持ってきてもらう

要は月齢の登録を少し調整するってことです!あとは持ち帰った送付物を実際の月齢まで開けないよう我慢するのみです!(これが実は一番難しい説)

私は子供のころちゃれんじではなく「ポピー」派だったのですがなんだかんだ6年生まで真面目に、楽しく続けたことを思い出しました。受講させてくれた親に感謝☆

 

 

Sponsor