再就職に向けて動き始めました。

タイトル通り、再就職に向けて動き始めました。

再就職に向けて@バンコク

子供も1歳2か月になりバンコクの幼稚園に預けられる1歳6か月が現実的に見えてきたので再就職に向けて動き始めました。なんだか堂々巡りに悩みながら進めているのですが今の決断があらゆる未来を変えるのかなと思うとワクワクもします。

子供の幼稚園見学

まずは子供のことから。子供が幼稚園を全く楽しめず親といることを好みそうならそうしようかなとも思っていましたが幼稚園に行ってみたらお友達との絡みをかなり楽しんでいたので本格的に幼稚園見学を始めました。これについては別途書いていきます。

自分の働き方を考える

産休、育休明けであれば時短勤務という選択肢もあるかもしれません。ですが基本的に新しい会社で勤務し始めた場合には就労開始から1年は育休、産休が取れないケースも多いです。(日本の場合)そしてタイでは産休がない会社が多いです。実際に私がタイではたらいていた会社は産休がなかったので時短勤務はできず同僚の先輩ママたちも定時にスパッと上がっていました。ですが渋滞などに巻き込まれるため、子供のピックアップは親にお願いしている方が多かったです。

じゃあ私がバンコクでできる働き方ってどういうものだろう?自分一人で仕事をする?輸出入できる商品ってなんだろう?リモートワークで日本のお仕事を請け負う?時短で働けるような会社を探す?(難易度高め)在宅勤務ができる会社を探す?

これについてはまだ結論に行き着いていませんし実際に面接を受けながら、仕事を探しながら考え続けようと思っています。ただ自分の軸として大事にしたいものは紙に書いて、迷った時、そうでなくても定期的に見返しておきたいと思います。

転職サイトに登録、以前お世話になったエージェントの方に連絡

日本からタイに来る際にお世話になったエージェントさんに連絡。事情を説明するとともに再度転職活動したい旨を伝えて必要書類を取り揃えていきます。働きながら書類を揃えていた時はすぐに準備できたけどしばらくエクセルやワードから離れているとそれを揃えることするすらちょっと時間がかかりそう。笑 地道に、でも確実に進めていきたいと思います。

タイから日本に本帰国した時に役立つスキルを身につける

ここが難しいところ。これからタイで就職した場合、何十年と働くわけではなく数年働いてまた日本に帰ることになると思います。じゃあこれから明らかに数年しか働かない仕事はどういった仕事がいいのか?これまでやってきた仕事?はたまたゆくゆくやりたいと思っている仕事?これはゆっくりと、でもあまり時間をかけずに縁を大事にする部分もあるのかなーと思ったり。

 

 

Sponsor