タイに住んで良いこと=友人が来やすい

ということで今日は久しぶりにミャンマーで働いている同期に会って来ました。そこでふと思ったのは、タイにはアセアン各国に駐在している人が、休日を利用して遊びに来てくれるということ。更には日本からもタイに旅行に行くと言って嫌がる人はあまりいないような気がします(個人的感情が混じっているかもしれませんが。。。)。

私だけかも知れませんが、知り合いがインドネシア、ミャンマー、ベトナムにいるにも関わらず、なかなか現地に足を伸ばせない自分がいます。タイと比べると、若干のハードルが高いなと思ってしまっています。

その点ではタイはいろんな人にとってハードルが低いので、色んな人が、訪ねて来てくれます。そういう意味ではいい国ですよね。

今日同期に話を聞いてほーと思ったのは「ミャンマーでは長年軍政がつづき、教育方針として自分で考えてやるような教育はしておらず、上の人が言ったことをする」という教育が続いたとのこと。なので、タイ人とも違って、事細かく指示をしないとなかなか動いてくれないらしい。これはこれで大変だ。。

 

ブログランキング参加中、たくさんの方のブログが見れるので是非訪れて見られてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

Sponsor