離乳食日記(week1)/十倍粥

先日、気になっている離乳食方式BLWについて書きましたが結局のところどうやって進めているのか、自分の備忘録がてら記録をつけていきたいと思います。

離乳食の進め方、試してみたいBLW

離乳食日記(1週目)十倍粥

BLWを開始するのは生後6か月から

今でも試したいと思っているBLWですが、初っ端から始めるのはやめました。理由は2つ、まだ生後6か月未満であるから、これで便秘になって食事を嫌いになってほしくなかったからです。というわけで基本の十倍粥から始めて見ました。日本人だし、両親ともに圧倒的米派なので子供も米が一番好きだろう!

十倍粥の作り方

今、とても美味しい米が我が家にあるので米から炊きました。

  1. 米:水=1:10を用意する。今回は大さじ3:450ml。
  2. 米はといで30分水につける
  3. 鍋に入れ強火にかけ、煮たったら弱火にして50分(ゆっくり炊く)
  4. 水ごとブレンダーで潰してポタージュ状にする

普段から米は鍋で炊いているのですが、絶対蓋は最後まで開けません。レシピによっては「吹きこぼれないように蓋をずらす」記載が多いですが、それをやってしまうと風味が一気に落ちるように感じています。吹きこぼれないように弱火にして、少し様子を見ます。そうすれば吹きこぼれません。IHの場合温度変更に対して火力が弱まるまでにタイムラグがあるのでその時は一瞬、少しだけ鍋を浮かせて加熱から遠ざけます。

3の後の様子

十倍粥を食べてみた!

美味しくないものを食べさせるわけにはいかないので、食べてみました。とっても甘くて美味しかったです。成功。

十倍粥の保存方法

このリッチェルわけわけフリージングに入れて冷凍しました。小さじ1から4までバリエーションを作って実際に進めながら状況を見て解凍できるようにしました。評判通りスルッと容器から外れて本当に使いやすい、、4枚購入したのですがもう少しあってもよかったかなと思っています。


リッチェル わけわけフリージング ブロックトレー R 15 12ブロック 2枚入 15ml

十倍粥の保存期間

冷凍で2週間が限度のようです、なのであまり作りすぎないように注意が必要ですね。

十倍粥の解凍方法

450Wのレンジで45秒ほど、加熱しすぎると泡立ちますが、再加熱も必要なので様子を見ながら解凍しました。解凍すると風味が落ちるというのでこれもまた食べてみましたが問題なく美味しかったです。

離乳食1週目の様子

食べ状況:

最初はこちらもわけがわからないままあげるので「大丈夫かな?あっているかな?」なんて思ってましたが子供がどんどん上手に食べていくので、今はこちらが誘導されている気分です。初日は舌でスプーンを押し返す仕草が少しだけありましたが2日目以降はスプーンが近づけば口を開け、5日目にはごちそうさまポーズをするともっと欲しかったようで泣いてしまいました。生物の成長って本当にすごいな。。

食べる量:

初日、2日目と2日セットで量を増やしていて、6日目の今は小さじ3まできました。

便状況:

問題なく1日2-3回してくれていたのですが小さじ3を迎えた昨日、少しすりつぶし切れていなかった粒がある状態のままあげたところ粒のまま出てきました(笑)。BLWやらなくてよかったと思った瞬間でした。

離乳食2週目に向けて

焦らずゆっくり、10倍粥はこのまま少しずつ量を増やしていき、お野菜を開始したいと思います。「食べて欲しい栄養素」よりも「自分が美味しいと思うお野菜」で行こうと思うので「大根、トマト、かぼちゃ、さつまいも」あたりかな。離乳食教室で習ったとことによるとアクの少ない、柔らかいお野菜がオススメだそうです。

ちょっとしたハプニング

まだお粥しか食べたことないように見せかけて、、実は昨日子供の上を通ったお母さんが落としたさつまいも(だと信じている)を1かけらほど食べてしまいました。笑 気づいたときには舌と下顎の間に挟まっていて無理やり搔き出しましたがちょっと食べてしまった。ごめんね、そしてこれが電池とかじゃなくてよかったとホッとしつつ「ヒヤリハット」なので気を引き締めたいと思います。

 

ブログランキング参加中、たくさんの方のブログが見れるので是非訪れて見られてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

Sponsor