離乳食4週目日記−タンパク質は未だ開始せず

スランプを経て今週。結果的に「合格」な一週間でした。

離乳食4週目の様子、量は?内容は?

新しい食材は玉ねぎ、人参、ほうれん草。どれもアレルギーは問題なし!量は全部で小さじ7-10程度。あまり食べる量が増えていないのでタンパク質の開始は延期し、炭水化物+野菜2種類の1週間でした。

ストローマグを開始

灼熱のバンコクで汗をかいたときに水分補給方法が母乳だけ、ってのもなかなか母子ともに不便なのでストローマグの練習を開始しました!全然自分で吸い上げられてはいないけどこのストローマグは、蓋をプッシュすると水がストローを上がっていくので口に水を届けられてとっても便利。お水は好きそうなので一安心。


リッチェル Richell アクリア いきなりストローマグセット ピンク

離乳食5週目、タンパク質を始めよう!量は?内容は?

    • タンパク質(豆腐)を始める。
  • 新食材はトマト、試せたらバナナも!
  • 量は様子を見つつ小さじ10程度を目指す。
  • 2回食はお見送り。

今週こそタンパク質、美味しい白身魚が手に入らないのでまずはお豆腐から始めます。他の新食材としてはトマト。種を除いて裏ごししたらトマト半分から1回分しか作れずびっくり笑 タイでは離乳食開始の定番はバナナなのでこれも試せたらいいなーと思っています。

量については無理して増やす必要なしと思っているので様子を見ながら食べそうなら食べさせようかな。真剣に食べさせてると無言になってしまって子供が「あれ?つまらないな」となり最後尻すぼみになることに気づいたので笑 ゆっくり楽しく食べさせられたらなと思います。

2回食はお見送り、まだ1回で量を小さじ10食べれるようになっていないので離乳食が軌道に乗ったというには早いかなと。それに加えてタイのソンクラン期間中、外出予定なので1回食の方が親が楽。。というわけで長期休暇終了後に2回食開始予定!

離乳食も日々の子育ても正解は目の前にある

いろいろなアプリや書物を見ながら離乳食を進めていますが4週を終えて思うことは(当たり前ながら)正解は目の前の子供の表情にあるということ。笑っていれば正解だし、楽しい顔してなければ改善の余地あり。我が子の場合は量をたくさん食べるのは得意でないようなのでいわゆる「教科書」的な離乳食の進め方からはスローダウンさせています。そういう点から、今週は笑顔の多い食事タイムだったので「合格」でした!

 

ブログランキング参加中、たくさんの方のブログが見れるので是非訪れて見られてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村

Sponsor